bpython: インタラクティブシェルで補完する

op環境で実行。タイプすると候補がでるので、タブで選んで行き、OKだったら次の文字をタイプする。

(op)hdknr@debuniid:~/.virtualenvs/op$ bpython

openidを認識

image 

openid.messageを認識

image

message.* を認識。

WS000026

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中