uamobile :  uamobile.__init__.py

こっちのほうが好みかなぁ。。。。

CARRIER = [
(‘docomo’, re.compile(r’^DoCoMo/\d\.\d[ /]’) ),
(‘softbank’,re.compile(r’^(?:(?:SoftBank|Vodafone|J-PHONE)/\d\.\d|MOT-)’)),
(‘ezweb’,re.compile(r’^(?:KDDI-[A-Z]+\d+[A-Z]? )?UP\.Browser\/’)),
(‘willcom’,re.compile(r’^Mozilla/3\.0\((?:DDIPOCKET|WILLCOM);|^Mozilla/4\.0 \(compatible; MSIE (?:6\.0|4\.01); Windows CE; SHARP/WS\d+SH; PPC; \d+x\d+\)’)),
(‘nonmobile’,re.compile(r’.+’)),
  ]

def detect_fast(useragent):
    """
    return name of Japanese mobile carriers from a given useragent string.
    if the agent isn’t mobile one, then returns ‘nonmobile’.
    """
    for c in CARRIER:
      if c[1].match(useragent):
         return c[0]
    return  CARRIER[-1:][0]

でも、本当は、  uamobile/キャリア/factory.py ,uamobile/キャリア/cidr.pyとかで、キャリアごとにディレクトリ分けてやりたい気が。。。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中