ibrokerKit : iname4Java (俺訳)

openxriとepptools4javaの抽象化レイヤ。つまり、1つのコードですべてのi-nameを管理することができます。CRSにあるトップレベルi-nameであろうと、あなたのOpenXRIオーソリティ解決サーバーにあるコミュニティi-nameであろうとです。

Components: iname4Java

Description

This is an abstraction layer on top of 1) openxri and 2) epptools4Java. This means that you can use the same code for registering and managing i-names, independent of whether they are top-level i-names in the GRS or community i-names in your OpenXRI authority resolution server.

Packaging

iname4Java is packaged as a .JAR file for use by other components.

ibrokerKit

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中