Final: OpenID Attribute Exchange 1.0 – Final : 6.2. Store Response Format : 俺約/メモ

 

6.2.  Store Response Format



TOC


6.2.1.  Storage Success

The successful store operation is indicated by the mode parameter in the store response:

openid.ax.mode

REQUIRED. Value: "store_response_success".

openid.ns.ax=http://openid.net/srv/ax/1.0
openid.ax.mode=store_response_success


TOC

6.2.2.  Storage Failure

A storage failure response has the following format:

openid.ax.mode

REQUIRED. Value: "store_response_failure".

openid.ax.error

OPTIONAL. Parameter describing the error condition leading to the failure response, intended to be presented to the user. The locale of the message should match the locale of the HTTP message.

(エラーを返す)

openid.ns.ax=http://openid.net/srv/ax/1.0
openid.ax.mode=store_response_failure
openid.ax.error=General storage failure

Final: OpenID Attribute Exchange 1.0 – Final

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中