MacPorts : install

XCodeをインストールする。これはgemでエラーが起きたときにインストール忘れていたのに気づいて入れました。

X11. Leopardではデフォルトでインストールされています。xinitを動かしてみるとわかります。envでもX11のパスがあるはずですね。

Mac Portsのバイナリインストーラをダウンロードしてインストール。

~/.profileの設定

victoria:~ hide$ more .profile
export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin:$PATH
export DISPLAY=:0.0
export EDITOR=/usr/bin/vim

な感じ。

インストール確認。

victoria:~ hide$ port
MacPorts 1.600
Entering interactive mode… ("help" for help, "quit" to quit)
[Users/hide] >

できています。

最新版に。

victoria:~ hide$ sudo port selfupdate
Password:

MacPorts base version 1.600 installed

Downloaded MacPorts base version 1.600

The MacPorts installation is not outdated and so was not updated
selfupdate done!

最新版でした。ためしにnkfインストール。

victoria:~ hide$ sudo port install nkf
—>  Fetching nkf
—>  Attempting to fetch nkf-2.0.8b.tar.gz from http://keihanna.dl.sourceforge.jp/nkf/26243/
—>  Verifying checksum(s) for nkf
—>  Extracting nkf
—>  Configuring nkf
—>  Building nkf
—>  Staging nkf into destroot
—>  Installing nkf 2.0.8b_0
—>  Activating nkf 2.0.8b_0
—>  Cleaning nkf

MANPATH追加忘れてました。

victoria:~ hide$ man nkf
victoria:~ hide$ grep MAN .profile
export MANPATH=/opt/local/man:$MANPATH
victoria:~ hide$ source .profile

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中