XML Advanced Electronic Signatures (XAdES) : 5.2.7 The SignatureProductionPlace element : 俺約/メモ

 

5.2.7 The SignatureProductionPlace element (署名生成場所)

In some transactions the purported place where the signer was at the timeof signature creation may need to be indicated. In order to provide this information a new property may be included in the signature.

This property specifies an address associated with the signer at a particular geographical (e.g. city) location.(署名者に紐づけられた住所で、特定の地理的な場所。)

This is a signed property that qualifies the signer.

An XML electronic signature aligned with the present document MAY contain at most one SignatureProductionPlace element.

Below follows the schema definition for this element.

<xsd:element name="SignatureProductionPlace" type="SignatureProductionPlaceType"/>
<xsd:complexType name="SignatureProductionPlaceType">
  <xsd:sequence>
    <xsd:element name="City" type="xsd:string" minOccurs="0"/>
    <xsd:element name="StateOrProvince" type="xsd:string" minOccurs="0"/>
    <xsd:element name="PostalCode" type="xsd:string" minOccurs="0"/>
    <xsd:element name="CountryName" type="xsd:string" minOccurs="0"/>
  </xsd:sequence>
</xsd:complexType>
                                       

XML Advanced Electronic Signatures (XAdES)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中