XRI Syntax Specification 2.0 :2.3 Transformations : 俺約/俺メモ

 

2.3 Transformations

2.3.1 Transforming XRI References into IRI and URI References

IRI:Internationalized Resource Identifiers = 国際化されたURI(Uniform Resource Identifiers)

Although XRIs are intended to be used by applications that understand them natively, it may also be desirable to use them in contexts that do not recognize an XRI reference but that allow an IRI reference as described in [IRI], or a fully-conformant URI reference as defined by [URI].

(XRIはアプリケーションからネィティブに利用されるように考えられているが、XRI参照を認識できないようなコンテキストでも使えるようになっている。ただしその場合[IRI]に示すようなIRIリファレンスや[URI]に定義されるような完全準拠のURI参照が使えるようになっていなければならない。)

This section specifies the steps for transforming an XRI reference into a valid IRI reference. At the completion of these steps, the XRI reference is in IRI-normal form. An XRI reference in IRI-normal form may then be mapped into a valid URI reference by following the algorithms defined in section 3.1 of [IRI]. After that mapping, the XRI reference is in URI-normal form.

(このセクションではXRI参照をIRI参照に変換する手順を定義している。この手順を踏むとXRI参照は"IRIノーマル形式"となります。IRIノーマル形式でのXRIは[IRI]の3.1で定義されたアルゴリズムでValidなURI参照にマップすることができます。このマッピングを行うとXRI参照はURIノーマル形式になります。)

Applications transforming XRI references to IRI references MUST use the following steps (or a process that achieves exactly the same result). Before applying these steps, the XRI reference must be in XRI-normal form as defined in section 2.1.4.

(XRI参照をIRI参照に変換するアプリは次の手順に従います。XRI参照は2.1.4で定義されるXRIノーマル形式になっていなければなりません。)

1. If the XRI reference is not encoded in UTF-8, convert the XRI reference to a sequence of characters encoded in UTF-8, normalized according to Normalization Form KC (NFKC) as defined in [UTR15](XRI参照がUTF-8にエンコードされていないのであればUTF-8でエンコードされたキャラクタ列に変換します。[UTR15]に定義されたノーマリゼーション形式KC(NFKC)にしたがってノーマライズします。).

2. If the XRI reference is not relative (i.e., if it matches the “XRI” ABNF production) and the optional “xri://” prefix has been omitted, prepend “xri://” to the XRI reference(XRI参照が相対でなく、"xri://"プレフィックスが抜けていたら、付け足します).

3. Optionally add XRI metadata using cross-references as defined in section 2.1.4.1. Note that the addition of XRI metadata may change the resulting IRI or URI reference for the purposes of comparison as explained in section 2.5.4(2.1.4.1に定義されたクロスリファレンスを使ったXRIメタデータを追加することもありえます。XRIメタデータの追加は結果となるIRI参照やURI参照の変更につながったりします。2.5.4で説明しているように比較するためです).

4. Apply the XRI escaping rules defined in section 2.3.2. Note that this step is not idempotent (i.e., it may yield a different result if applied more than once), so it is very important that implementers not apply this step more than once to avoid changing the semantics of the identifier(2.3.2の(XRIエスケープルールを適用します。これは2回適用しても結果は同じとはなりません。つまり2回以降行うと結果が異なります。したがって、識別子の意味を変えないように1回しか適用しないようにします).

idempotent : describes a mathematical quantity that remains unchanged when multiplied by itself

At the completion of step 4, the percent-encoded XRI reference is now in IRI-normal form and may be used as an IRI reference conformant with [IRI](ステップ4が終わるとパーセントエンコードされたXRI参照はIRIノーマル形式となり、[IRI]に準拠したIRI参照として利用することができます).

Applying this conversion does not change the equivalence of the identifier, with the possible exception of the addition of XRI metadata as discussed in Step 3.(この変換では識別子の同一性に影響は与えません。ステップ3で議論したXRIメタデータを追加すると変わることがありえます)

In general, an application SHOULD use the least-transformed version appropriate for the context in which the identifier appears. For example, if the context allows an XRI reference directly, the identifier SHOULD be an XRI reference in XRI-normal form as described in section 2.1.4. If the context allows an IRI reference but not an XRI reference, the identifier SHOULD be in IRI-normal form. Only when the context allows neither XRI nor IRI references should URI-normal form be used.(アプリケーションは識別子が利用されるコンテキストにふさわしいもっとも変換されないバージョンを使うべきです。たとえば、XRI参照を直接利用可能であれば、識別しはXRIノーマルフォームであるべきです。(2.1.4) XRI参照は使えないけれどもIRI参照が使えるのであれば識別子はIRIノーマル形式であるべきです。XRI参照もIRI参照も使えないときだけURIノーマル形式を使います)

XRI Syntax Specification

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中