php : ファイルに保存されてオブジェクトを戻す


inc.php にクラス定義されているファイルの一覧のrequire_onceを入れておくとか。
<?php
require_once 'Console/CommandLine.php';
require_once 'inc.php';

$parser = new Console_CommandLine(array(
                'description'   => 'Data Printer',
                'version'       => '0.0.0.1'
                ));

$parser->addOption('file',array(
        'short_name'    => '-f',
        'long_name'     => '--file',
        'action'        => 'StoreString',
        'help_name'     => 'path name to file',
        'description'   => 'Serialized object file'
        ));
try{
    $result =$parser->parse();
    if ($in = fopen($result->options['file'],'r')){
        echo $result->options['file'],"\n";
        $lines = fread($in,filesize($result->options['file']));
        fclose($in);
        $obj = unserialize($lines);
        var_dump($obj);
    }
}catch(Exception $e){
    $parser->displayError($e->getMessage());
}
?>
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中