The Road To Eclipse JBoss Seam Development : Epsode #1

Eclipse J2EEダウンロード

WS000002

Windows 用

解答して \Shared\eclipse にコピー

JDK1.5 update 15 はインストール済み。

C:\Users\hide>dir "\Program Files\Java"
ドライブ C のボリューム ラベルがありません。
ボリューム シリアル番号は 0055-CA17 です

C:\Program Files\Java のディレクトリ

2008/04/18  01:59    <DIR>          .
2008/04/18  01:59    <DIR>          ..
2008/04/15  02:23    <DIR>          jdk1.5.0_15
2008/04/15  02:21    <DIR>          jre1.5.0_15
2008/04/18  01:59    <DIR>          jre1.6.0_05

ただし、

C:\Users\hide>set | find "JAVA"
QTJAVA=C:\Program Files\QuickTime\QTSystem\QTJava.zip

C:\Users\hide>set | find "CLASS"
CLASSPATH=.;C:\Program Files\QuickTime\QTSystem\QTJava.zip

なので危険。

 

起動してWorkspace指定

WS000000

image

 

プラグイン更新

image

WS000005

 

WS000008WS000007

"Details >>"

 WS000009

"MyLyn"の更新をAccept

WS000011 

WS000012

WS000013

 

WS000015WS000016

再度起動して”Help"->"Softwar Updates" -> "Find and Install"

WS000017

"Filter features included in other features on the list " をチェックしたら、

WS000018

WS000019

WS000020

WS000021

WS000022

なんか途中でUpdateがこける。

WS000023

WS000024

"Detail>>"

WS000025

Update operation has failed
  Error retrieving "org.eclipse.jst.web_core.feature.patch2_2.0.2.v200803241913-208i8s733I395D6BA7". [Server returned HTTP response code: "503 Service Temporarily Unavailable" for URL: http://ftp.jaist.ac.jp/pub/eclipse/webtools/updates/features/org.eclipse.jst.web_core.feature.patch2_2.0.2.v200803241913-208i8s733I395D6BA7.jar.]
  Server returned HTTP response code: "503 Service Temporarily Unavailable" for URL: http://ftp.jaist.ac.jp/pub/eclipse/webtools/updates/features/org.eclipse.jst.web_core.feature.patch2_2.0.2.v200803241913-208i8s733I395D6BA7.jar.

 

うーん。。。。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中